マンガ家だって女の子だもん 駒魔子
マンガ家だって女の子だもん 駒魔子
マンガ家だって女の子だもん 駒魔子
マンガ家だって女の子だもん 駒魔子
マンガ家だって女の子だもん 駒魔子

ドラッグでスライドします 左右にスワイプ

マンガ家だって女の子だもん

駒魔子

Story

あらすじ

マンガ家だって女の子だもん 駒魔子

「私には、恋人の才能がない──」

マンガ家として活躍する「夢野らむ」こと、能條ユキ。しかし恋人・チヒロとの関係は行き詰っていた。

付き合う前はもっと、お互いの心に踏み込めていたはずなのに……。彼に身体を預けても、今やキスさえしてこない。マンガ家で在り続けるためにも、彼の存在は不可欠なのに。

……もし私がマンガ家でなくなったら、一体何が残るだろう?

都会の片隅で生き抜くマンガ家・ユキの健気で、いびつで、ちょっと残酷な恋の物語。

Artist profile

著者プロフィール

マンガ家だって女の子だもん 駒魔子

駒魔子先生

オカルト、都市伝説、陰謀論が好きです。

Store

配信サイト

  • コミックシーモア

その他のサイト

ページのトップへ